2011年02月14日

kyoto d. styleを見に行った

2010年2月10日、京都市勧業館みやこめっせで開催されたkyoto d. style(主催:京都芸術デザイン専門学校)のイベントに行って来ました。これまでatatのアトリエにインターンシップで来てくれた生徒さんの作品も出品されているのです

dsta2011_1.jpg
dsta2011_2.jpg
2月10日(木)と11日(金祝)の2日間の開催でしたが、結構ゆっくり見れたので初日に行って正解でした。
 
dsta2011_3.jpg
他にも展示は見たのですが一部ご紹介。鞄や靴を作っているマイスターレッツコースの作品が並んでいます。作品の細部を見てみると、部分によってミシンと手縫いを組み合わせて仕上がっておりました。
dsta2011_4.jpg
dsta2011_5.jpg
惜しむらくは見せ方というか展示が若干暗かったかなー、と。他のブースのスポットライトをこちらに分けて欲しいところ。それぞれの作品はもちろん良く出来ておりました。こちらもやる気を頂きました。
posted by atat-y at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43439216
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック