2010年06月27日

人ごみを抜けて

 7月からのNHKの革教室も席がほぼ埋まりそうとのことで、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

 風邪でも引いたのかatat-aの具合がすぐれないので、代わりに買い物に出かける。新しく出来た京都駅八条口のイオンモールKYOTOにも行ってみたが、中身はというと無印良品とユニクロとGAPが三すくみ状態であった。うずたかく積まれた商品の数々に囲まれて、人間ってこんなにもモノが必要なのか、とややあきれ気味に建物内をうろうろしつつも、そういえば自分もまたモノを生み出している側であることに気付く。そして大量生産とは対極だよなと思い直す。

 一方自分はというとすこぶる健康なので、ここは私設バイク便として色々と荷物運びに奔走。しかし季節はいまだ梅雨の最中。そろそろ使い込んだ雨ガッパをリプレイスしたいところ。ちゃんとしたものを買うまでの繋ぎとしてホムセンで新しいカッパを入手したのだが、内側がメッシュだったりとこれが意外と優れものだったので、あと2シーズンはいけるのではとケチな計算が働くのであった。

CIMG0081s.jpg


 景気がよろしくないとはいえ日曜の京都市内は人で混雑。渋滞している三条河原町あたりを、いつも通りバスやタクシーの間をすり抜けていると、路上を陣取ってワイワイと各党の皆さんが演説にいそしんでおられたのを観て、先行きの不安なのか怒りなのかいつも以上にアクセルを開けてその場から去りたい衝動に駆られた。

 先日久々に友人と電話で他愛もない内容を話すも、そのきっかけは地元で起こった事件のこと。もっと良い話題であればいいのだが。どうやら報道よりもツイッター、さらに友人からの直接の情報のほうが速いようである。思うところあって春ごろからツイッターの使用を控えているが、ローカルな話題を早く知るのには有効かもしれない。でもこちらも人多すぎだね。
posted by atat-y at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39301560
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック